監修者紹介

章月綾乃

占術研究家。心理テストクリエーター。主な著書に『絵でよみとく深層心理テスト』(2005年10月31日 発売実業之日本社)など。雑誌やweb中心に活躍中

章月綾乃からのメッセージ

文字の不思議に気付いたのは、易の勉強がきっかけでした。
遠く古代中国から伝わってきた易経は、漢文で私たちの国、日本で広がりました。
このため、使う文字も旧書体が気楽に混じってきます。
ちまちま、ややこしい漢字を写しながら、アレ? と気づいたのです。

漢字は、ヘンとツクリの組み合わせで意味が変わると。まるで、運勢みたい!

そこから、すごいスピードで見えてきました。
星を表す文字、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、これらは、一週間のリズムを作る曜日にもリンクしています。

今は使われなくなった文字、象形文字やヒエログリフ、占いで残っているルーン文字、普段私たちは記号のように扱っていますが、そこに古代からの願いがこめられ、祈りがあり、祝福が宿っています。

今のあなたを表す文字は、どんなものでしょうか?
馴染み深い文字から隠れている可能性を探りましょう。

きっと、あなたにも何かが見えてきますよ!

監修者サイン

占術紹介

太古の昔から私たちとともにあり、
人々は目に見えない世界や自然からの声を託す存在としての文字。

その文字によって人の「目に見えない感情」を読み解いていく文字占いに、同じく太古の昔から人々の暮らしを見守り、
その心持ちを映し出す星のメッセージを取り入れたのが章月綾乃の「護字昇星占」です。
この占いで自分や相手の見えない感情を深くまで探ることで、
私たちは正しい答えを導き、恋や結婚、人生を幸せに導くことができるでしょう。

本心見抜き、正しい答えへと人を導く 『護字昇星占』の2大特徴

星々の祝福を告げ、 占う人の性質ごとにあらわした『守護星字』

護字昇星占

「守護星字」とは、太古の星々の祝福を占う人の性質ごとあらわした文字で、表の守護星字と裏の守護星字があります。これらによって、その人の基本的な性質や恋愛傾向、幸福の在り方を知ることができます。
守護星字は12種類あり、たとえば、すばるぼしという星は、土の守護=堅実さとバランスを表すグループの文字が現れるといったぐあいに、それぞれの特定の惑星が特定の室に入ったときに、その室に配している文字が現れます。

潜在意識と顕在意識が分かり、 刻一刻と変化するその人の心を 星に見立てた『六芒星字』

六芒星字

漢字にはヘンとツクリがあります。そのヘンとツクリにはそれぞれ意味あり、ヘンは顕在意識、ツクリは潜在意識をあらわします。
ヘンは自分がどんなふうに生きていきたいか、どんな恋をしたいかといったテーマを見るのに適しています。たとえばサンズイであれば、水のように順応したい、キヘンであれば木のように成長したいなど。ツクリはその人が意識せずに感じている内容を導くものです。たとえば主なら仕えるべき相手や拠り所を求めている、反なら何かに逆らいたい、といった無意識の部分を読み解きます。
これらを組み合わせて、今現在のその人の状態を知り、必要なアドバイスを表示します。

隠された感情が今、まさに暴かれようとしています 古の時代から 文字に宿る星々の魔力を

まずはお試しください 完全無料鑑定

  • 無料恋愛 ※全露呈※私を好き⇔興味ナシ◆守護星字で読む相手の表の顔と裏の顔
  • 無料結婚 守護星字が導く愛と結婚◆あなたの運命の伴侶/出会う場所/太古の約束
本ページに記載の料金はすべて税抜表示価格です。